スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング登録しました!
クリックしてくれると喜びの歌を歌います(謎)。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

スポンサー広告

臆病者のための株入門

臆病者のための株入門
橘 玲
文藝春秋 (2006/04)
売り上げランキング: 1035
おすすめ度の平均: 4.5
4 株式投資を始める前に読む入門書として良く出来てます。
4 誤解を恐れぬ単純化による明快な論理展開
5 株式投資に必勝法はなく、長期で拡大する市場と、その歪みを用いた偶然のギャンブルである


2007年-20冊目
臆病者のための株入門

読んだ理由
橘玲さんの本はおもしろいから。

読破方法
準備→予習→フォトリーディング40回→活性化

読破時間
22.25分

読んだ感想
著者自身の失敗談ではあるが、誰にでも当てはまるような。。。その結果、非常に慎重な姿勢になってしまったという部分が、浮き彫りになっています。

私自身も同じように悲惨な目にあいましたが、そこまで臆病にならず、どちらかというと強気。お金がなくなっても命がなくなるわけではないというのがあるのでしょう。もちろん、自分の財政状況を把握しているので、どれくらい損しても大丈夫なのかというのをある程度理解しているというのもあります。それに、お金持ちではないので、ある程度レバレッジかけないと、資産は増えません。
スポンサーサイト


ランキング登録しました!
クリックしてくれると喜びの歌を歌います(謎)。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

book

<< 金持ち父さんの起業する前に読む本 | ハッピー探しの道TOP | レバレッジ・リーディング >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。