スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング登録しました!
クリックしてくれると喜びの歌を歌います(謎)。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

スポンサー広告

たったひと言で相手を動かすアサーティブ営業力

たったひと言で相手を動かすアサーティブ営業力―年間277日「研修女王」が教える
大串亜由美
ダイヤモンド社 (2007/02/09)
売り上げランキング: 51925
おすすめ度の平均: 5.0
5 基礎から応用までカバーする「トーク集」の玉手箱


2007年-47冊目
たったひと言で相手を動かすアサーティブ営業力

読んだ理由
アサーティブな自己主張をできるようになりたいから。

読んだ感想

■アサーティブな自己主張
「したいことを、したいと言う」
「して欲しいことを、して欲しいと言う」
「できないことを、できないと言う」
「したくないことを、したくないと言う」

■アサーティブに言い換えよう!

「××かと思います」
  ↓
「××と、決めました」


「××していただけると幸いです」
  ↓
「××していただけますか?」「××してください」

 例
 「お探しの商品、入荷いたしました。お時間あるときにお越しいただけると幸いです」
   ↓
 「お探しの商品、入荷いたしました。
  人気の商品ですので、金曜日までにお越しください。」
   +
  難しい場合は、遠慮なくご相談ください」 ← 相手に選択肢を渡し、相手の断る権利を尊重するのが【重要】

■状況別アサーティブな言い換え

・何かしてもらったとき

 「すみません」
   ↓
 「ありがとうございます」、「助かりました」

・お店の人に声をかけるとき

 「すみません」
   ↓
 「お願いします」、「恐れ入ります」

・謝るとき

 「すみません」
   ↓
 「ご迷惑(お手数)おかけしました」、「申し訳ありません」、「ごめんなさい」

・「どちらがいいですか?」と聞かれたら

 「Aで、いいです」
   ↓
 「Aが、いいです」、「Aを、お願いします」

・「ありますか?」と聞かれたら

 「Aしか、ありません」
   ↓
 「Aを(が)ご用意できます」

・部下や同僚のミスを指摘するとき

 「どうしてできないの!?」
   ↓
 「どうしたらできる?」
スポンサーサイト


ランキング登録しました!
クリックしてくれると喜びの歌を歌います(謎)。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

book

<< 2007年4月の収支結果 | ハッピー探しの道TOP | スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。