スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング登録しました!
クリックしてくれると喜びの歌を歌います(謎)。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

スポンサー広告

1月22日 マーケットデータ

アメリカの政策金利の緊急利下げは、予想外でした。

ただ、NY市場では利下げをそれほど好感しなかったので、連日の続落です。

一方、日経225のCME終値は13000円台を回復しているので、
昨日のような投げ売りはないでしょう。

セリングクライマックスは終わりか、もう一度下値を押すか、
見極めが大切です。

でも、HSBC香港で新興国系のファンドは買おうとは思っています。

2008/01/22前日比
騰落 レシオ52.75%▼ 0.04
日経225先物12,510▼ 800
CME(ドル建て)13,085435.00
NYダウ11,971.19▼ 127.81
NASDAQ2,292.27▼ 47.75
S&P 5001,310.5▼ 14.69
FF3.7500%▼ 0.0044
2年米国債2.0178%▼ 0.0033
10年米国債3.4587%▼ 0.0018

NY株、1万2000ドル割れ=米緊急利下げで下げ幅縮小
 【ニューヨーク22日時事】連休明け22日の米株式相場は、
米国のリセッション(景気後退)懸念を受けた世界的な株安の流れに急落して
始まったものの、米金融当局による緊急大幅利下げを好感した買いにじりじりと
値を戻す展開となった。(時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080123-00000021-jij-int
スポンサーサイト


ランキング登録しました!
クリックしてくれると喜びの歌を歌います(謎)。

ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

finance

<< 1月23日 マーケットデータ | ハッピー探しの道TOP | 1月21日 マーケットデータ >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。